« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月22日 (水曜日)

 今日は夜勤明けの体にむち打ち、定山渓に行きました。
 天気予報は午後から雨でしたが、これまでも何度も泣かせれていました。
 「雨が降るまで水撒きする」という覚悟でメーン、サブで水撒きを始めました。

 昼過ぎには太陽が出てきて、「悪夢再び」とも思いましたが、ボロ雑巾さまがグラウンドに到着すると、一天にわかにかき曇り、雨が降り出しました。都合4ミリほどの雨が降ったようです。ボロ雑巾様は雨男なのかのしれません。でも、今週から先週に撒布した芝の種の発芽を促すために水撒きをしていますが、干天の慈雨になりました。

 ただ、北日本ターフのSさんによると、芝の発芽には継続的な水の供給が必要で、この1日の雨では不十分だそうです。明日はボロ雑巾さまが水撒きに出動する予定です。2日連続で頭が下がります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月20日 (月曜日)

擦り傷

 昨日はおじさんラグビーでした。ボロ雑巾さま、3年ぶりというS本くんを含め札幌の不惑のみなさんと試合をしました。スクラムはノーコンテストでした(コンテストした方が我々には不利だったような気もしますが)が、ミスが少なかったバーバーズの方が上回り、快勝させていただきました。

 グラウンドのメンテナンス作業のための山砂を撒いたばかりで、擦り傷だらけになってしまいました。これもグラウンド改良のためのと思って我慢をお願いします。天候さえ良ければ、見違えるような状態になっているはずです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年5月17日 (金曜日)

砂交じり

 きのう、きょうと定山渓に行ってきました。グラウンドの改良のための山砂が大量に撒布されました。芝の生育が遅れていることもあって、砂がかなり浮いています。週末の試合は擦り傷注意報です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月14日 (火曜日)

 昨日は、ボロ雑巾様と定山渓に行きました。北日本ターフさんの作業も始まりました。定山渓のサクラはつぼみも堅いままで、開花はしばらく先のようです。

 北日本ターフさんはサブグラウンドに芝の種を入れてました。今度は目土を入れる作業に移ります。Sさんがいらっしゃったので、トラクターの刃の研磨をしました。ただ、そこに至るまでと、歯を磨いてから戻すまでが大変でした。一人でやったなら日が暮れて大変なことになるところでした。Sさんありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 5日 (日曜日)

ボロ雑巾さま、連休

 昨日はGW恒例の道工大戦でした。4連休の中日とあってさすがに人手不足でした。前日の札医大OB戦を欠席したボロ雑巾様が二日続けてお休みになられました。風邪のようですが、高齢者の風邪は命に直結することがありますので、心配です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金曜日)

ボロ雑巾さま、欠席

 本日は札医大のOB戦に助っ人で出てきました。あのラグビー好きのボロ雑巾ご老体がなんと欠席されました。体調を崩されたようです。明日は大丈夫でしょうか。ご高齢だけに心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水曜日)

春の目覚め

 夜勤明けで定山渓に行ってきました。メーン、サブともに周りを残して、雪は消えていました。メーン、サブともに水たまりはなく、日差しが戻って乾くのを待つばかりとなっています。一安心です。

 ただ、グラウンドの水回りの方は、除雪の雪の山がどっかりとパイプの心臓部に居座っていて、いつになったら作業ができるか、見通しが立ちません。5月12日のあたりはグラウンドの水道は使えないかもしれません。

 ようやく雪が消え、感覚的には例年の4月の半ばくらいなのですが、雪がなくなったばかりのサブグラウンドのセンター奥の水たまりには早くもカエルの卵がありました。毎年、ゴールデンウイークのころに見られるものです。春が遅くても、生きものの季節時計は確実に進んでいるようです。

 そういえば、雪中保存していたバーバリアンズの青い虫と赤い虫も姿を見せていました。完全放置で傷みはあるのでしょうか。物は大切にしたいものです。

 北日本ターフマネジメントさんが補強をしてくださった車庫の屋根は持ちこたえ、保管していたものにも異状はありませんでした。

 パークゴルフ場の松が1本、倒れていました。枝が折れていた木があったので、ついでにチェーンソーで作業の邪魔になりそうな木の枝払いをしてきました。例年なら連休が終わったころに見られるサクラの開花もしばらく先のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »