« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月30日 (金曜日)

いい感じで

 グラウンドはようやく乾いてきて、いい感じになってきました。ただ、きょうから雨でどうなるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木曜日)

サクラ散る

 21日のラグビーW杯で日本代表はトンガに18−31で敗れました。13点差、ともに3トライずつでしたが、ゴールとPGの差で敗れました。今回は期待していただけに、負けた瞬間は力が抜けました。

 内容はミスのオンパレードで、完全な自滅でした。ただ、4年前に比べて、日本代表の力を確実に感じました。まともにトンガが攻め来て、取ったトライはありませんでした。もし不用意な失点を抑え、先行していたら、まったく違う試合展開になったのではないかと思います。ただ、そうならないのが現実です。

 トンガ戦では、ボール支配時間も地域も上回っていました。それでも負けるのが、勝負の世界。一言で言えば、高い密度の試合での経験の差ではないでしょうか。

  日本代表が真剣に戦える場所は、近年では相手国がベストメンバーがそろわないPNCだけです。(強豪国同士のテストマッチが金になる=そのために南半球3カ国と北半球5カ国=イタリアを除く=の試合が頻繁に行われる最近の傾向では、強豪国が観光気分で弱小国を訪れるツアーがほとんどなくなりました)。4年に一度のW杯だけが、日本代表の真剣勝負の場ではいくらチーム作りを進めても、経験値は上がりません。

 今回、世界に驚きを与えることが出来なかったことで、さらに遠く長い道のりになりそうです

 ところで昨日は日本戦のために紙面を大きく開けて待っていたのですが、通信社からの記事がほんの少ししか配信されてきませんでした。選手、関係者の落胆が大きすぎて、取材に応じることができなかったのではと察しています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水曜日)

泥沼

 きのうも雨、メーングラウンドは一部、泥沼です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水曜日)

ピッツァ

 きのう、嵐の後の定山渓に行き、Yさんとピザ窯の試し焼きをしました。

 Yさんが火をつけて、窯の火の回りを確認しながら、錦渓のO支配人の特製ピザを焼いてみました。「400度で1分」ということでしたが、1分では十分に焼けていないようでした。窯の中でレンガを寝かせたり立てたりしながら、どの場所が良く焼けるか試しながら焼いてみました。

 窯の中は相当な高温でした。レンガを立てて、開口部は空気の流れがあるので、できるだけ奥の方に入れた方が良い、というのが結論でした。燃焼部と窯をつなぐ部分は閉じた方がよいか、空けた場合はピザが煙りくさくならないか心配でしたが、空けたままでも適度な燻煙の感じで、煙をたべているような感じはありませんでした。

 焼いたピザは、錦渓に持って行き、試食してもらいました。いい焼き上がり、いい味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日曜日)

人間の完敗

 きょう、北大が定山渓で練習をして、バックネット裏にボールと取りに行ったところ、スズメバチに襲われたそうです。ワッとわき出してきて、3カ所刺されたそうです。救急車を呼びましたが、刺された人はピンピンしていたそうです。

 この前はクラブハウス、今度はささやぶですか。今年は笹藪刈りまで手が回らず、野生が復活しています。そのせいでしょうか。クラブハウスに続いてまたしてもやられました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木曜日)

ピザ窯完成

 定山渓のクラブハウス横のピザ窯が完成しました。Yさんが昨年秋からつくってくれていたものです。バーベキュー台も併設しています。

 スズメバチの歓迎を受けながら、仕上げをしてくれてました。クラブハウス2階ベランダにできたスズメバチの巣を見つけたのもYさんです。「アブかと思ったけど、はらわないで良かった」

 近く試し焼きをして、お披露目となりそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »