« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月31日 (火曜日)

受験生ブルース

 昨日は足を延ばして苫小牧のロックバージャムでライブを見てきました。3人のライブ(札幌の長津宏文さん、浅井ノブさんが共演)でしたが、メーンは「受験生ブルース」の原作者の中川五郎さんでした。チラシには関西フォークの第1人者という紹介をされていました。ボロ雑巾さまの世代がよくご存知の日本のフォーク第1世代を代表する人です。

 「受験生ブルース」は高石友也さんのヒットが有名ですが、原作者は中川さんです。もともとは中川さんがボブ・ディランの曲に歌詞をつけて歌っていたものだそうですが、フォーク・クルセーダースの「帰ってきた酔っぱらい」がヒットして、それに続く2匹目のドジョウを狙ったレコード会社から「明るい歌に変えて」と求められたのを渋っているうちに、高石さんがレコードを出して大ヒットしたそうです。その後、40年近く歌っていなかったそうですが、本格的な音楽活動を再開して再び歌うようになったそうです。

 60歳を超える中川さんでしたが、背筋が一本通った感じですごいパワーでした。バンジョーを持って歌う姿は、米国のフォーク歌手ピート・シーガーにダブりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月30日 (月曜日)

ありがとうございます

 昨日は定山渓で試合でした。夜勤明けで昼過ぎに到着。クラブハウスから外を見ると、作業が途中で止まっていたテラスのデッキがきちんと設置されてました。いつか、いつかと先延ばしをしていたのを見かねた北日本ターフマネジメントのみなさんがやってくださったのでしょうか。ありがとうございます。

 試合は、リハビリ中の私に最適な試合でした。互いにコンタクトをしてはボールをぽろりとこぼす繰り返しで、スクラムが非常に多くて、よい練習になりました。最初のうちは様子を見ながら、ふくらはぎが張ってこないかなどど慎重に組んでいました。試合の最後にも試練の5番勝負くらいがありましたが、1度だけしっかり組めました。とりあえず体も壊れずに済みました。

 試合後、クラブハウスに戻ると小樽の若社長Kさんがほうきを手にしています。クラブハウスがスパイクに着いた土などで汚れているので掃除をしてくれていました。彼の気持ちに答えて数人が掃除を手伝ってくれました。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水曜日)

初刈り込み

 2日遅れです。23日の月曜日に初めての刈り込みをしました。伸びているところと伸びていないところが極端に別れていました。驚くほどです。

 共通していたのは、メーンも野球場も荒れていたことです。裸地化の危険もあるくらいの荒れようでした。大丈夫かな。

 作業をしていると、Yさんが姿を見せました。クラブハウス2階の改装に珪藻土をきそうしてくれそうです。子供たちにコテを持たせて、作業をさせてみてはと話してました。どうですか、棟梁さま、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金曜日)

3分咲き

G0519mg2  昨日は夜勤明けで昼過ぎから定山渓に行きました。グラウンドに着くと、雪でパイプが曲がった石油タンクの修理をしていました。

 グラウンドの水回りのホースにノズルをつけた後、自走式の芝刈り機の様子を見ました。エンジンが掛かりません。バッテリーもへったているようでセルが頼りない感じでです。Sさんの指示に従って、雪が積もる前にガソリンを抜いていたのですが、フィルターにガソリンがたまっていました。劣化したガソリンが悪さをしているのかもしれません。さて、バッテリーを換えてみるか、フューエルストレーナーを交換するか、今年から自前整備宣言をしたのですが、いきなり試練の春です。

 芝刈り機の始動に失敗した後は、昨秋の雪で折れた枝の処理をしました。メーングラウンドの一番奥の大きな木です。結構太い枝が折れていました。チェーンソーでマキになるくらいの大きさに切りました。クラブハウス周囲のシラカバ林にも折れた枝が大量にあります。見苦しいので何とかしないといけません。

 定山渓のサクラは一部で満開に近くなっている木もありましたが、3~4分咲きという感じでした。今週末は満開になりそうです。

G0519mg1 G0519cb1 G0519cb2


G0519cb3_2 G0519cb4_2 G0519cb5_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月曜日)

テラス

G0516tani  今日は、ボロ雑巾様、Sさんと、クラブハウスのテラスの土台の調整をしてきました。Sさんの指示の下、作業員2人でなんとか、次回に9枚のデッキを移動させるだけの作業を終えました。後は屈強な方々の力を借りるだけです。

 

 ボロ雑巾様は、週末の使用でゴミ箱をひっくり返したようになっていたクラブハウスの掃除をしてくれました。ありがとうございます。掃除当番が必要かもしれませんね。

 グラウンドのサクラも一部でようやく咲き始めました。本当に定山渓の春は遅い。

G0516cb1 G0516cb2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

見せ場

 齢63歳のボロ雑巾様が、昨日の試合で見せてくれました。札幌の不惑チーム?との試合をしました。終了間際にボロ雑巾様がゴール前でバックスの選手から愛情あふれるパスをもらいました。だれもが「トライだ」と思った瞬間、反対側から走ってきた相手の選手にタックルされ、あと30㌢ほどのところで届きませんでした。

 「相手が来ていたのには気付かなかった」とおっしゃっておりました。ということは、ボールをもらったときは、試合が終わった後に話すコメントでも考えていたのでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月13日 (金曜日)

ようやく

G0511mg  11、12日は連日で定山渓に行きました。久しぶりに2日とも晴れて、雪解け水でアップアップの状態だったメーングラウンドもようやく乾いてきました。ただ、足を踏み入れてみると、芝はひどい状態です。特に中央部は芝が欠けたところが目立ち、湿ってかびたような土の中で芽を代した草が苦しそうもがいているように見えました。S専務によると、窒息してしまうのだそうです。

Go511w  11日は、メーングラウンドの水飲み場の手入れをしました。ブロックを少しひろげました。これで足元を気にせず、水飲み場を使ってもらえると思います。

  昨日は、テラスの組み立て前の準備をしました。スペーサー用に、コンパネを5㌢四方カットしました。360枚ほど切りました。中腰での作業に体が悲鳴を上げました。3枚をやりましたが、4枚目は断念しました。

 ようやく雪解け水が切れてきたのに、今日も雨です。どうなるのでしょうか。最初のころは2週間以上も雨がないことが普通で、定山渓の河童に雨乞いをしなけれがならない毎日が続いていましたが、去年からは一転して、てるてる坊主が必要です。恨み雨です。

G0511kobushi G0511kata  三笠山ではコブシが1本咲いていますが、サクラはあと一歩のようです。つぼみが膨らんできましたが、この雨で一時停止。日曜日には一部開花でしょうか。気温が上がると、一気に満開になります。来週末まで持つでしょうか。ちなみに土手のツツジが一足先に咲きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火曜日)

ゆがみ

 肉離れの一歩手前になったふくらはぎの張りの治療のため、昨日、ヨコヤマ治療院に行ってきました。Y先生の診断は、体のバランスが狂いまくって、左側の体側が弱くなり、悪い部分がふくらはぎに集中して現れたということでした。

 左右の脚の長さが大きく異なり、骨盤が右にねじれ、背骨も歪んでいるとのこと。ぼろぼろです。左足が弱って、それをカバーするように動いていた右足の太ももの筋が骨のように硬くなっていました。首も回らず、異常な緊張状態でした。

 原因は不明で昨年秋に傷めた左ももの故障が遠因のようです。かばううちに体のバランスが大きく崩れたようです。知らず知らずのうちに体がひどい状態になっていたようです。

 冬の間は本当にひどい状態で、ほとんどジョギング程度しか走れず、2月ころから少しずつランニングでも苦しまずに走れるようになってきました。雪解け後に定山渓に通うようになって芝の上で走るようにしてから、ようやくダッシュができるようになった矢先でした。

 Y先生からは毎週、治療院に通うように言われました。指示通り、しばらくは治療院通いです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月曜日)

水浸し

0508mg  昨日(8日)は定山渓温泉の春の清掃日&定山渓グラウンドの植樹祭でした。クラブハウスの周りには屋根から落ちた雪がまだ解けずに残り、春の息吹を感じさせるものはグラウンドの一角に咲いているカタクリだけでした。

 グラウンドは相変わらず水浸し状態です。雪解け水に加えて、4月下旬か0508bg ら5月上旬に掛けて雨が多いことが状態を悪化させています。特にメーングラウンドの状態が悪いのです。しばらく練習もできないかもしれません。

 地面全体が水をたっぷり含んだ軟弱な状態で、機械を入れても荒らすだけで、作業もできません。今週の水曜か、木曜に出動予定ですが、グラウンド周りの手入れでお茶を濁すことになりそうです。

 4月から5月にかけては旬ごとの降水量は近隣の小金湯のアメダスポイントの平年値は20~25㍉ほどですが、4月の下旬は50㍉、さらに5月に入ってからも8日までに48㍉で、平年の倍以上の雨が降っています。これではグラウンドから水が引きません。今週も火曜日と金曜日にかなりの量の雨が降りそうです。昨年からの週末に雨が降って、グラウンド状態が悪化するという悪循環が続いています。どうにかなりませんかね。

 昨日は、グラウンドの水回りが開通しました。屈強な若手メンバーの力を借りて、野球場方面に排水管を延ばしました。野球場の近くにも水飲み場をつくる予定です。ちなみにボロ雑巾さまが目を輝かせて、水道管ゲームに取り組んでおりました。

 いつ春が来るか分からない定山渓です。サクラのつぼみも硬く締まったままでした。ちなみ昨年は5月16日に「サクラはまだ」ということを書いていました。ただ、その3日後にはいきなり訪れた暖気で一気に満開になっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土曜日)

トライ

 今日は定山渓で今年初の試合をしました。仲間からナイスパスをいただき、トライをさせていただきました。カエルの卵がある水浸しのインゴールに飛び込みました。本日はロックでの出場でした。二人のプロップが見事なパスをつないで、サポートしていた私に「トライしてください」と言わんばかりのパスを投げてくれました。

 

 この1週間で3試合目。50歳の脚にはこたえます。左のふくらはぎが肉離れの一歩手前の状態になってしまいました。明日も試合が組まれていますが、無理なようです。

 今日は外の水回りの一部のパイプをつなぎました。明日、仕上げをします。

 今は1970年代前半に活躍したソウル歌手のルーサー・イングラムを聞きながら、書いています。「愛のとりこ」なんていうベタな邦題をつけられた曲が大ヒットしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火曜日)

塗装

0508deck1 G0503deck2  久しぶりに天気が良かったです。クラブハウスのテラスの塗装をしました。

 参加者は、たじじさま、ボロ雑巾様、Mドクターとジュニア、Ryuさんの5人でした。板の移動、塗装とちょうど良い人員配置で小1時間で終わりました。帰りに錦渓で食事をいただいて、展望風呂に入って帰ってきました。

G0503egg  グラウンドを見回って帰りましたが、卵塊が3つに増えていました。2つは幼生の形が出てきました。

G0503mg G0503view G0503katakuri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月曜日)

寒い

 北日本ターフのSさんが29日にグラウンドを見てくれました。とりあえず肥料を撒いてくれました。

 グラウンドは雨と寒い天気のために、メーン、サブともに乾いておらず、「今使えば、使うだけ傷む覚悟が必要だそうです」。今の状態ではエアレーションをするのも御法度だそうです。

 天候不順のせいです。何でも定山渓の奥の中山峠は雪だそうです。天気が良くなるのを待つしかないようです。

 明日は日中は天気が良さそう(夜に雨の予報)なので、テラスのデッキのペンキ塗りを有志でやります。午前11時からです。連休で体をもてあましている方、大歓迎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日曜日)

大変だ

 ボロ雑巾さまのけがが重傷のようです。先日の試合で膝の靱帯を伸ばしてしまったのですが、まだ痛んでいて、明日に予定した定山渓の作業を休みます。ラグビーの試合を休んだことがないのですが、4日と7日の試合にも「出られないかもしれない」と弱気です。

 還暦を過ぎてのけがは、選手生命にかかわりますから、しっかり治して下さい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »