« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月曜日)

快晴

 これから引っ越しです。今日の苫小牧は快晴です。樽前山もくっきり見えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日曜日)

名残り雪

 いよいよ明日は荷物出しです。荷造りも一段落したこともあって、最後の北大研究林ランをしてきました。

 走り始めた時はいかにも苫小牧らしいどんよりした曇り空でした。1㌔ほど走ると、ぼたん雪が降り始めました。結構、本格的な降り方でした。名残り雪でしょうか。

 一時は腿の裏の故障で力が入らず、ほとんど歩いているのと変わらない最悪の状態でしたが、徐々にLSDからジョギングにレベルが上がってきました。少しずつ上向きです。よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土曜日)

こんなこと

 引っ越しの真っ最中にこんなことして、と言われそうですが、昨日の夜、苫小牧のロックバーJAMのライブに出ちゃいました。

 人前で歌うなんて苫小牧に来るまでは考えられませんでした。3年7カ月にわたって。JAMに通ったおかげです。温かく見守ってくださった皆さんに感謝します。どうだったかというと、非日常的な空間に緊張して、さまよい歩いていたような感じでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火曜日)

快晴

 苫小牧は快晴です。引っ越しがなければ、夜勤明けで温泉なんかに行きたいところです。
 28日の荷物だしまで秒読みで、家の中は戦場です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金曜日)

テラスのお値段

0218t  芝生の維持管理費に続いて、テラスの費用をまとめました。各種の現物提供と労務提供で完成にこぎ着けました。クラブのメンバー、北日本ターフマネジメントさん、レンガ屋Yさん、関係者のみなさんの協力のたまものです。領収書が残るものに限ったものですが、総費用は19万3395円でした。

 テラスは9㍍×5.4㍍で面積は48.6平方㍍です。1平方㍍当たりでは3899円でした。見た目では、総工費100万円と言い張ってもおかしくないと思っていますが、いかがでしょうか。

 費用の内訳は以下の通りです。

 木材      9万8250円
 塗料・防腐剤 8万4587円
 金具(ビス)     5968円
 資材(セメント)    598円
 ハーブ芝苗土    3992円
 スペーサー     現物寄付
 レンガ        現物寄付
 御影石        廃品利用
 円形テーブル   現物寄付
 合計      19万3395円

 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月曜日)

どか雪

 今年は雪が少ないと言われていた定山渓ですが、ドカ雪がきたようです。

 近くの小金湯のアメダスポイントは12日は51㌢で昨年の半分ほどでしたが、13日には35㌢も積もり積雪が84㌢になりました。一挙に雪が降りました。昨年は雪解けが遅く4月下旬までずれ込みましたが、昨年の2月14日の積雪は91㌢でした。今年は14日はかなり解けたようで午後3時には72㌢になりましたが、昨年と大差がなくなってきました。

 過去4年間の経験では、3月入ってからの降雪量と気温の高さで雪解けが早いか遅れるかが左右されます。2年前は4月1日は雪がなくなりました。その年の2月14日の小金湯の積雪は90㌢でした。さらにその1週間後には2日間で44㌢の大雪がありました。それでも4月初めにはグラウンドから雪が消えたので、一喜一憂する必要ななさそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金曜日)

1㎡89円

 2010年度の定山渓グラウンドの維持管理費用をまとめてみました。北日本ターフマネジメントさんへの管理委託分、メンバーの自己負担分を合わせて総額は256万円でした。ただし、ビニールハウスの建設費・管理費用は別枠として入っていません。

 定山渓グラウンドの管理は、専門業者の北日本ターフさんの全面的な協力、指示を受けながら、クラブのメンバーがボランティアで日常の維持管理作業をしています。北日本ターフさんの社員の方々がクラブのメンバーができない専門的な作業を補助してくれるほか、特殊な機械の使用についても協力をいただいています。直接的な費用で現れない部分が非常に大きいものです。

 グラウンドはメーンが17000㎡、サブグラウンドが10000㎡の合計27000㎡です。グラウンドの維持管理だけでは241万円で、単純計算では1㎡当たり89円になりました。国内の芝生化運動の先頭に立っているといわれるグリーンスポーツ鳥取の水準です。これは、北日本ターフさんの協力とメンバーのボランティアが大きいと言えます。

 費用別に見ると、

■グラウンド維持管理 
 肥料   52万円
 殺菌剤 72万円
 除草剤 12万円
 種子  18万円
 目土  38万円
 コアリングなど特殊作業消耗品 21万円
 燃料  9万円
 芝刈り機リース代 17万円
 小計 241万円
■周辺環境手入れ
  4万円
■テラス
 10万円
合計 256万円

 2010年度は、夏以降に雨が多く、散水用の燃料費が予定を大幅に下回りました。また、ディーゼルエンジンの大型芝刈り機のリースをしていただいたおかげで、芝刈り機の燃費が上がり、燃料費の節約ができました。一方、排水が追いつかず病気が出るなど、殺菌剤のお世話にもなりました。また、コアリングなどグラウンド環境の改善もまだまだ必要です。

 あとは2、3年は本年度と同様な目土の投入、コアリングなど改善、殺菌剤の投入を続けることになりそうです。さらに昨年のような雨が続く場合には、排水が追いつかない状態を改善するための暗きょ排水の整備も必要かもしれません。

 殺菌剤や特殊作業、除草剤で100万円ほどがかかりました。グラウンドの状態の改善が進んで、殺菌剤や除草剤などを節約できれば、さらにコストダウンができるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月曜日)

異動

 3月1日付の人事で札幌に転勤することになりました。前の職場に戻ります。また、1年は芝刈りができそうです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水曜日)

異常なし

 先日の胃カメラ検査の時にされた組織検査の結果を病院で聞いてきました。

 ガンの兆候はなく、問題はないとのことでした。ただ、医者から「1年に1回は胃カメラ検査をしてください」と言われました。言いつけは守ろうと思っています。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火曜日)

逆戻り

 早くも体重が85㌔台に戻りました。日曜日にジョギングをしても無駄な抵抗だったようです。

 昨日は所用で札幌市内に行きました。雪の壁ができていました。大変ですね。

 今年は冬型の気圧配置が続いているせいか、苫小牧は例年になく晴れる日が多いです。過去3年は千歳方面に雪雲を背負って雪が降らなくても薄暗い日が多かったのですが、今年は十勝ほどではないですが、結構、きれいな青空が広がっています。札幌の雪が嘘のような感じです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »