2015年3月14日 (土曜日)

再会

 今日ようやく自宅のインターネットが開通しました。何でこんなに時間がかかるのか、想像を絶するNTTのお役所仕事にはとことんあきれ果てました。

 ところで名寄でうれしい再会がありました。一つはバーバーズのスーパーフランカーで、ボロ雑巾さまが、かの梶原氏より速いのではないかと本人に議論をふっかけた、タバタケジロウさんです。なんと3年前から道職員の自治体派遣で名寄に勤務していたそうです。気付きませんでした。

 4月1日に人事異動で札幌に行くそうですが、今度はボロ雑巾様のお守りをしてくれるようしっかりお願いしておきました。

 もう一人は、八雲時代に一緒に飲み歩いた人と再会しました。その人は農業改良普及員で全道各地を渡り歩き、1年前から名寄の支所長を務めていました。27、8年ぶりです。私は肩たたき人事の名寄勤務ですが、元気でいるのを見るとこちらもうれしくなりました。勇気づけられます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土曜日)

春の足音

 このところは暖かい日が続いて、春の足音が駆け足でやってきているようです。

 私の家の周りでもどんどん雪が解けていて、一ヶ月くらい季節が早くなった感じです。例年なら定山渓の雪解けが待ち遠しくて、心がうきうきするような日々のはずですが、3月から名寄転勤で定山渓のグラウンド整備はお休みということで、何とも寂しいような今日この頃です。

 雪解けが早いと、芝の生育も順調に進むでしょう。ただ、山の雪が少ないと、何年か前にあったように、地下水不足が心配になります。ただ、油断はできません。去年も2月中は雪が少なめでしたが、3月にどっと降って、雪解けはゴールデンウイーク近くになってしまいました。今年はどうなるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月曜日)

名寄に行きます

 3月1日付の人事異動で名寄支局に勤務することになりました。15年ぶりの支局勤務です。

 前回の支局勤務地の本別のエリアには陸別町がありましたが、今回の名寄も十勝東北部と並ぶ極寒の地です。身も心も冷え込みます。

 しばらく定山渓グラウンドはボロ雑巾さまにお願いして、お休みします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水曜日)

 すごい風です。家にいても怖いくらいです。

 休みでつどーむに走りに行こうかと思っていましたが、遭難しそうなのでやめておきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月 2日 (金曜日)

あけましておめでとうございます

 初夢も見ることなく、目が覚めるとどっさり雪が積もっていました。
 きょうから仕事です。大学選手権準決勝は会社で見ることになります。

 

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日曜日)

専大1部昇格

 13日に行われた関東大学リーグ戦の1・2部入替戦で2部2位だった専修大が日大(1部7位)を30-24で破り、2002年度以来の1部リーグ復帰を決めました。

 元日本代表の村田亘さんが監督を務める専大はこのところ定山渓で夏合宿を続けています。2012年に村田さんが監督に就任して3年目での1部昇格となりました。おめでとうございます。

 専大が定山渓で夏合宿をしてたぶん3年目だと思いますが、今年は雨が多く、グラウンド状態の維持が非常に難しい年でした。雨が続いて、練習も思うようにならなかったとは思いますが、村田さんはじめ専大のスタッフの方々は芝の状態を維持するために雨の中でのメーングラウンドでの練習を避け、自主的にサブグランドで練習をしてくれたことがありました。(水が浮いた状態で激しい練習を続けると非常に芝が傷みます。元の状態に戻るには
1カ月以上もかかる場合があります)

 せっかく北海道まで来て、練習をしているので、グラウンドの管理人としては「なるべく練習はしないでください」とお願いしないことにしていましたが、専大の方々はグラウンドの状態に気を遣ってくれました。プレーヤーの側からこうしたことにしてもらったことはかつてないことで、一緒に維持管理をするボロ雑巾様ともども非常にうれしく思いました。

 同じ時期に合宿をした道内の大学が、こちらから「グラウンドの中央部が非常に荒れているので、22㍍ラインからインゴールの間を使ってください」とお願いをしたにもかかわらず、忠告を無視してグラウンドを荒らしてしまったのとは対照的でした。(最初はグラウンドの端を使っていたようですが、練習を続ける内に忘れてしまったようです)

 こちらの勝手な思い込みですが、グラウンド状態にも目を向ける余裕ができるチームの
余裕というか成長が感じられ、今年はやってくれそうな予感がありました。本当に良かった。でも、1部での戦いが本当の勝負です。









 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金曜日)

冬将軍

 来そうで来なかった冬将軍が札幌にもやってきそうです。隣町の小樽では何十センチも雪が積もり、ぼろ雑巾さまも雪かきに追われていたそうです。

 先週の予報では、週末に札幌にもまとまった雪が降りそうでしたが、季節風のいたずらで、雪雲は石狩湾を通り過ぎて、道北にも大雪をもたらしました。外で走るの終わりになりそうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年11月14日 (金曜日)

滑り込みセーフ

 昨日は朝、タイヤ交換とオイル交換を済ませて、定山渓に向かいました。

 天気予報を見ると、定山渓も相当の積雪になることが予想されたため、来週にでもしようと思っていたトラクターのバッテリー回収を早めました。ガソリン車はガソリンを抜き、ディーゼルは燃料を満タンにしてからバッテリーを外して作業完了でした。バッテリーはマンションのトランクルームで冬眠します。

 作業をしている午後2時ごろから小雪がちらつき始めました。そのあとは結構積もったのかもしれません。滑り込みセーフでした。




| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年11月 9日 (日曜日)

冬囲い

 きょうは定山渓グラウンドの冬囲いをしてきました。ボロ雑巾様、Uさん、アリさん、Oさん、Tさん、Sさんに、練習を見に来ていたHGMで、テラス、クラブハウスの窓、バーベキューピット(Hさん、やり直させてもらいました)、水回りの冬囲いをしました。HGMには軽トラとカートをしまってもらいました。

 

軽トラのバッテリーはボロ雑巾さまに里子に出しました。春まで預かっていただきます。

とりあえず、いつ雪が積もっても大丈夫な状態になりました。 残りは、トラクターの後始末です。

 それにしても日本代表、残念でした。久しぶりに幸福な気分を味わえるかと、胸が弾んだのですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土曜日)

ショック

 今朝、何気なくギターを見たら、ネックのヘッドの付け根に大きな亀裂が入っているのに気がつきました。

 そういえば1週間ほど前にソファを動かした弾みに、ギタースタンドが大音響を立てて倒れたんです。弦が床とクッションになって大きな傷がなかったと思っていましたが、こんなことになっているとは。ギター会社に修復が可能が聞かなきゃ。ショックです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«稲葉